創業28年目の信頼と実績 導入実績20,000件突破!
App Store Google Play
【総務省登録電気通信事業者番号】A-17-8362【運営会社】株式会社メガ 無料コンサルティング電話受付窓口【電話受付】平日9:00~19:00 通話料無料 0120-989-868 メール無料相談
TOPへ戻る
  1. TOP
  2. よくある質問

よくある質問

SPICAについて

QSPICA(スピカ)とは?
ASPICAとはテレワーク環境に対応したクラウドPBXです。 NTT東日本、NTT西日本の安定したひかり電話サービスや楽天コミュニケーションのサービスとApple、Google公式のアプリケーションサービスを連携させたサービスです。クラウド・オンプレミス型のどちらのラインナップでも共にスマホ、置き型IPビジネスフォン(IP多機能電話機)、ソフトフォン(PC電話)に対応したデバイスフリーの新しい電話サービスです。
QクラウドPBXとは何ですか?
AクラウドPBXとは、今までは事務所内に設置していたPBX(Private Branch eXchange:構内交換機)をインターネット上でクラウド化させ、従来のビジネスフォンのように使用できるサービスです。インターネット上(クラウド上)にPBX機能があるため、ロケーションフリーで事務所、在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィスどこにいても、場所を選ばずにビジネスフォンが使える環境を構築でき、効率の良いテレワーク環境を低コストを実現することができます。配線工事も必要なく、設定もWebブラウザやアプリケーション上で簡単に行うことができる点が特長です。
Q既存の番号をSPICAへ移行できますか?
ANTT東日本、NTT西日本のひかり電話の回線であればSPICAのCLOUD型、オンプレミス型(PBX型)のどちらでも対応ができます。その他の回線の場合はSPICAオンプレミス型(PBX型)で対応可能です。お客様の複雑なご利用環境はプロのコンシェルジュが無料で責任を持って対応させていただいております。
Qスマートフォン以外の携帯に対応していますか?
Aガラケーと言われるスマホ(スマートフォン)ではない携帯には対応しておりません。スマホであれば、docomo、au、softbank、その他格安スマホには基本的に対応しておりますが、スマホ(スマートフォン)であっても、OSのバージョン、スペックが低い型番には対応していない場合がございます。お客様のご利用環境でご利用できるかどうかの判断も無料でコンシェルジュが対応させていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。
Qスマホ(スマートフォン)以外の端末で利用できるものはありますか?
Aスマホ(スマートフォン)以外のデバイスの接続に関しましては、置き型IPビジネスフォン(IP多機能電話機)、ソフトフォン(PC電話)などでもご利用いただけます。置き型IPビジネスフォン(IP多機能電話機)はメーカー、型番により一部ご利用いただけない場合がございます。お客様のご利用環境でご利用できるかどうかの判断も無料でコンシェルジュが対応させていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。
Q一般家庭でも申し込みができるかどうか?
A個人事業主と法人のお申し込みのみとなります。

アプリについて

QSPICAはどこからダウンロードできますか?
AGoogle Play、App storeから「SPICA」で検索しダウンロードする事ができます。
ダウンロード後に設定も必要ですのでお問合せいただければ、無料でデモンストレーション環境をつくることもできます。
QIDとパスワードはどこで確認できますか?
A開通通知書に記載させていただいております。
Qパソコンでの使用は可能ですか?
A可能です。動作確認をとれているUSB Phoneをご利用いただくことでご利用が可能になります。
Q海外での使用は可能ですか?
AWiFiが使用できる環境であればシステム的にはご利用可能ですが、現地の通信環境などにより使用できない場合がございますので、海外使用時の動作については保証しておりません。
Qアプリの使用に費用はかかりますか?またいくらですか?
Aアプリ内課金はありませんが、SPICAサービスとしてのご利用料金は別途発生します。お客様のご利用環境できちんとお使いできるかを確認するまで無償デモンストレーションをご案内することもできますのでお気軽にお申し付けくださいませ。
Q事務所以外でのご利用が可能かどうか?
Aキャリアの電波環境(4Gなど)かWiFiの環境がございましたらロケーションフリーでご利用が可能です。自宅で会社の電話が受けられるのでテレワークにも最適なサービスとして多くのお客様から御支持をいただいております。また、お客様にご利用環境が無い時には、ご利用環境の構築のフォローもさせていただいておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。
Qアプリを起動していないと着信できませんか?
Aアプリを起動してない状態でもiOSの場合は着信が可能です。Androidの場合はご利用メーカー、型番によってはご利用いただけない場合がございます。無料相談も承っており、必要であればスマホ(スマートフォン)自体のご案内も可能ですのでお気軽にお問合せくださいませ。
Q電話の取次ぎはスマホ(スマートフォン)へも可能ですか?
A可能です。取次時の内線通話間におけます通話料金は無料です。

導入・設置について

Q他社ビジネスフォンを現在リース契約中の場合、契約内容はどうなりますか?
A現在リースでお使いの場合、リースを組み換える方法でご案内が可能です。旧リースの解約手配から旧物件の返却手配まで責任を持ってフォローさせていただいております。
Q既存のビジネスフォンとの併用は可能ですか?
APBX型で基本的には対応が可能です。具体的にはお客様の既存システムとの連携方法も責任を持ってお客様専任コンシェルジュが対応させていただいておりますのでご安心くださいませ。
Q現在使用している家庭用電話機は利用できますか?
A家庭用電話機はご利用いただけません、ご利用可能のデバイスは弊社指定のビジネスフォン、スマホ(スマートフォン)、パソコン(USBソフトフォン)となります。
Q申し込みから利用開始までの期間は?
Aお客様の必要手配状況にもよりますが、最短3日でご利用いただけます。
Q契約後に番号や通話数の追加はできますか?
Aどちらも可能です。お客様専任コンシェルジュが責任を持って対応させていただいておりますのでご安心くださいませ。専任コンシェルジュの携帯直通番号、ショートメール、LINE、メールなどお客様のご希望に合わせたご連絡方法で最短で手配させていただいております。
Q導入にあたって事前に用意するものはありますか?
Aご契約の際に回線の手配やスマホなどの端末もご希望であれば手配いたしますので、お客様自身で事前にご用意していただくものはございません。
Q置型ビジネスフォンを必ずシステム構成にいれないといけないかどうか?
A必ずシステム構成に置型ビジネスフォンを入れる必要はありません。スマートフォンやパソコン(USBソフトフォン)のみでもご利用可能です。
QSIM(docomo、au、SoftBankなどのキャリアのカード)がないスマホ(スマートフォン)でもご利用できるかどうか?
AWiFiの環境があればシステム構成上はご利用可能ですが、WiFi環境が安定していないことから通話が不安定になる事例もございます。その様なお客様にも安心してご利用いただけるよう、クラウドPBXNAVIではご契約前にお客様のWiFiご利用環境を調査させていただき、無料デモンストレーションもご希望に合わせ実施させていただいております。WiFi環境の無料相談もしっかり対応させていただいておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。
QSPICA(クラウドPBX)導入後、スマホ(スマートフォン)を新しくした場合、データー設定は引き継ことができますか?
A基本的には設定が必要ですがご面倒な部分は専任コンシェルジュが責任を持って対応させていただいております。専任コンシェルジュの携帯直通番号、ショートメール、LINE、メールなどお客様のご希望に合わせたご連絡方法で最短で手配させていただいております。
QSPICA(クラウドPBX)を使用するために配線工事などは必要ですか?
A楽天050番号や既にNTT東日本、NTT西日本のひかり電話番号をお使いの方は機器の接続設定工事のみで必要で配線工事は不要です。
Q契約前に現在の環境でデモンストレーションは可能ですか?
Aご希望のお客様には、契約前の事前のデモンストレーションを無料で実施させていただいております。
お客様のWIFIを含めたすべてのご利用環境を専任のコンシェルジュが確認し、必要な手配を無料ですべて構築し実際の機器を利用しながら試していただけます。
Qどの様なアフターフォローをしていただけますか?
A通話料無料のサポート窓口による電話対応、専任コンシェルジュの直通携帯による対応、メール対応、WEBのオンライン対応、LINEによるチャット対応、訪問対応までお客様のご希望に合わせてフルサポートをさせていただいており大変ご好評をいただいております。
Qテレワーク環境、自宅勤務環境、サテライトオフィス環境などでも利用できますか?
Aお持ちのスマホ(スマートフォン)でどこからでも会社への電話を受けることやスマホから会社の番号で発信することができます。

契約/解約ついて

Q支払い方法はどんな種類がありますか?
ASPICA/PBXは基本的にはリースか現金販売となり、SPICA/CLOUDに関しましては初期費用はお振込み、毎月のサービスご利用料金は口座振替でのご案内となります。
Q最低契約期間はありますか?
A最低ご利用期間は12か月となります。
Q解約受理に関する締日は毎月何日になりますか?
A解約書受理の締日は毎月25日となります。
期日までの解約書受理分に関しましては当月末最終のお支払いとなり翌月末の解約となります。

その他のご質問

Q経費は高くなりますか?
A安くなる可能性の方が高いです。通話料はNTTのひかり電話と同じで、削減できる可能性がある対象としましては、リース料金やBYOD(Bring your own device)という従業員が個人保有の携帯用機器を職場に持ち込み、それを業務に使用することで従来のビジネスフォンの必要台数を削減、また、事務所から外出先で使用の携帯へ発信した時に発生していた通話料は内線通話ができるようになるため無料となり多くの無駄な経費を削減できる可能性があります。
QSPICAアプリからプライベートで発信した際の通話料の請求先や発着信管理はどうなっていますか?
ASPICA(スピカ)アプリからのすべての発着信は管理サイトにて管理が可能です。アプリからの通話ご利用分の請求先は会社となります。
Q通話料はいくらですか?
A外線発信における通話料金は、NTTひかり電話と同様の料金体系です。
【NTTひかり電話通話料参考URL】https://flets.com/hikaridenwa/charge/phonecall.html
内線発信における通話料金は無料です。
Q電話回線はどういう種類になるのか?
A事務所へ回線を引いてご利用いただく場合は「NTTひかり電話」を回線を引かない場合は「楽天050」をご利用いただきます。
Q移転の際に電話番号は変わりますか?
ANTTのひかり電話番号の管轄基地局によって変わります。例えば、クラウドPBXをご利用で03番号や06番号管轄エリア内の場合は変わりません。楽天050の番号なら番号は変わりません。
QFMCとはなんですか?またその違いはなんですか?
AFMC(Fixed Mobile Convergence)とは、固定通信と移動体通信を統合させた通信システムや通信サービスのこととなります。基本的にはFMCサービスだと1つのキャリアしか利用できませんが、SPICA(スピカ)のサービスですと複数のキャリアを混合してお使いいただけます。
Q本社と支店で内線通話はできますか?
ASPICA(スピカ)サービスを導入していただいた場合には本社・支店間で内線通話が可能です。また、外出先の営業と事務所間でも無料の内線通話をすることが可能です。
Qスマートフォンからの電話でも通話録音できますか?
A通話録音が可能な構成でSPICA(スピカ)アプリからの発信の場合は通話録音が可能です。必要構成はお客様専任のコンシェルジュが責任を持って導入後も含めフォローさせていただいております。
Qフリーダイヤル(0120等)、非常通報(110・119等)、ナビダイヤル(0570)、天気予報(177)、時報(117)、ダイヤルQ2(0990等)へ発信することはできますか?
A楽天番号050番号はフリーダイヤル(0120等)、非常通報(110・119等)、ナビダイヤル(0570)、天気予報(177)、時報(117)、ダイヤルQ2(0990等)へ発信することができません。NTTひかり電話番号ならご利用いただけますので十分にご注意ください。
複合機NAVI Office空間 オフィス電話NAVI オフィス引っ越しNAVI
パソコン修理NAVI 店舗家具NAVI LED照明NAVI MEGA-NET
複合機NAVI Office空間
オフィス電話NAVI オフィス引っ越しNAVI
パソコン修理NAVI 店舗家具NAVI
LED照明NAVI MEGA-NET